HOME>ホットトピックス>住宅を害虫から守る方法と害虫を駆除する方法とは

目次

住宅に脅威を与える害虫とは

シロアリ

住宅は家族が快適に安心して暮らす事が非常に重要になってきますが、害虫の被害で大切な住宅を失ってしまうリスクがあります。住宅を襲う害虫として有名なのが、シロアリですが、シロアリは木材を食べてしまうので、住宅の基礎部分を損壊して倒壊に繋がるリスクがあります。シロアリ単体では倒壊しなかったとしても地震や台風の風害等が加わる事で、倒壊するリスクが増大します。シロアリの更に恐ろしい所は、繁殖する事であり、最初は少ないグループだったとしても、環境が良ければ短期間で大繁殖してしまいます。

住宅に繁殖した害虫を自力で駆除する方法

住宅の状態が気になって周囲を確認してみて、もしシロアリを見つけたら、要注意です。住宅の外にまでシロアリが居れば、軒下等に既にシロアリが大繁殖しているリスクがあります。自力でシロアリを駆除するのは、中々大変ですが、チャレンジする事は可能です。殺虫剤を使うとシロアリが逃げてしまうので、逆効果になる可能性が高く、木部処理剤を軒下等の木材部分に散布していく事が最適です。

害虫駆除はやはりプロに任せた方がいい

シロアリの駆除を自力で行う事もできますが、実際に脅威が無くなったのかを確認する事が難しく、知らず知らずの内に食害が進行している可能性もあります。多少の出費は覚悟する必要があるもののプロのシロアリ駆除業者を利用した方が、確実にシロアリの脅威を取り除く事ができます。業者を選ぶ時に重要なのが、駆除をした後に再度シロアリが繁殖しない様に予防の処理も行ってくれる所を利用した方が、住宅の安全対策としてもいいです。

広告募集中